一般社団法人日本洋菓子協会連合会からのお知らせ

速報!!“クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2015”日本代表選手決まる(2014.3.31)

 

 2015年1月、フランス・リヨンで開催される “クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2015”に派遣する日本代表チームを選出するための日本予選決勝大会が開催され、代表選手が決まった。
 第1次審査(書類選考)を通過したA部門(アントルメ・ショコラと飴細工のピエスモンテ)12名、B部門(アシェット・デセールとチョコレートのピエスモンテ)5名、C部門(アントルメ・グラッセと氷彫刻)4名、計21名の選手が、3月26日、3月27日の2日間にかけて東京都新宿区にある東京製菓学校において実技を競い合い、下記のように代表選手が決定した。3月28日に東京・港区のフランス大使公邸にて表彰式が行なわれた。

●A部門(アントルメ・ショコラと飴細工のピエスモンテ)
中山 和大(オクシタニアル)

●B部門(アシェット・デセールとチョコレートのピエスモンテ)
コ永 純司(ザ・リッツカールトン東京)

●C部門(アントルメ・グラッセと氷彫刻)
杉田 晋一(グランドハイアット東京)

| BACK |