ニュース

クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2017 日本代表チームが見事2位 (2017.3.15)

 1月22、23日にフランス・リヨンで「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2017」が開催され、駒居崇宏氏(シュゼット)、植ア義明氏(森永商事)、山本隆夫氏(クラブハリエ、チームリーダー)の3選手による日本代表チームが見事2位に輝いた。
 22ヵ国が出場したこの大会、午前6時30分から午後4時30分の10時間で、各チームはアントルメ・ショコラとアメ細工のピエスモンテ、アシェット・デセールとチョコレートのピエスモンテ、アントルメ・グラッセと氷彫刻を製作し技を競い合った。

上位順位は以下の通り。

1位 フランス
2位 日本
3位 スイス
※詳細はガトー誌4月号に掲載される。

 
表彰台に立つ日本代表チーム
日本代表チーム作品


| お知らせ・ニュース 一覧 | BACK |